2010年4月

業種

2010.04.15



【依頼内容】
定期点検(16000時間相当)

【対策】
定期点検の実施。
消耗品の交換。
ベアリング交換。

【所見】
オイルクーラーに汚れが確認できました。
定期点検時には、高圧洗浄を実施いたしますが、汚れが溜まると温度上昇などのトラブルが考えられます。

一年に一回程度、右側のパネルを開けエアーブロウをオイルクーラー空冷フィン部分に当てて下さいますようお願いいたします。

業種

2010.04.01



【依頼内容】
定期点検。

【対策】
定期点検の実施。

【所見】
オイルクーラーの清掃時に劣化し個体化したオイルを発見しました。
オイルの温度上昇が考えられます。
水量の確認をお願いします。
部品交換だけでなく、このような障害の発見、改善もふまえて、定期点検をしております。

業種

2010.04.01



【依頼内容】
ベルトが切れ、圧縮空気が供給できない状況。

【対策】
ベルトの交換(張り出し調整、芯だし調整)

【所見】
ベルトが切れるということは、劣化や芯出だしの調整不十分だと考えられます。
ベルトだけでなく、その他消耗品の交換、定期点検の実施をご提案いたします。

【べルトの芯だし】
ベルトの芯だしはプーリの芯に対して、定規を直角水平に当てます。
そして、モータのプーリの両端二点、本体のプーリの両端二点の全部で四点が定規に接触している事を確認します。