2010年6月

業種 [ その他 ]

2010.06.09




【依頼内容】
油消費が多い
【状況】
油面低下が著しい。結果、補給量約10L。
【調査結果】
冷却水の水質が原因で、水冷機オイルクーラーの管巣破損により、油と冷却水が混在してしまった。一時的にも、金属を浸食する水質には、十分な注意が必要です。
オイルクーラー管巣を新品と交換し、結果、良好です。

業種 [ 化学・医薬品 ]

2010.06.09




【依頼内容】
油の消費が早い
【状況】
油面が著しく低下する。補給量が5Lにおよび通常ではない。
【調査結果】
メカニカルシールより油漏れが発生していました。
原因は、経年と油内のスラッジによるメカニカルシールのカーボンリングの破損です。
メカニカルシールを新品と交換して、結果良好です。