2011年4月

業種 [ 繊維・紙 ]

2011.04.23

       

状況:オイルクーラーが埃で詰まっています(写真左)

現象:吐出温度上昇によるコンプレッサの故障の原因につながります。

   最悪では油の流出事故にもなりかねません。

調査:高圧洗浄器にて洗浄しました(写真右)

 

業種 [ その他 ]

2011.04.23

【学んだこと】

今日は3.7kWレシプロ式コンプレッサーの荷受をしました。先輩たちが出払っていたので、一人で荷受しました。

受け取るだけとはいえ、お客様に届くもの。大切に扱いました。

【感想】

パッケージではないですが、3.7kWともなるとその分レシーバタンクも大きいので梱包状態だと普段より大きく感じます。

業種 [ 精密・諸工業 ]

2011.04.23

【学んだこと】
今回は75KWのコンプレッサーの全分解オーバーホールをしました。75KWにもなると各補器類なども大きく、一人で運べるものも限られてきます。そんな中、もの凄い勢いで分解されていく機械。何故こんなに早いのか...。同じく作業する中でちょっと機械から目を反らすと、あ〜
なるほど! チームワークと段取りがものすごく早い!みんなが次の次をちゃんと見ていて、みんな協力している。そんな早さの中にも安全管理はしっかりされている。チームワークがとれてるからこそ、本当の意味で安全管理が出来るんだなって思いました。
【感想】
今回は75KWのオーバーホールに参加させて戴きました。学ぶ事が多く大変勉強になりました。

業種 [ 鉄鋼・金属 ]

2011.04.23



【現況】
セパレータ部分のチューブが切れていました。チューブの先端部分が硬直していました。
【対策】
継手を新品に交換し、チューブを切ってつけ直しました。
【所見】
次回の点検時、チューブの交換を推奨します。ご用命ありがとうございました。