2011年6月

業種 [ 鉄鋼・金属 ]

2011.06.01

測定中8(縮小).JPG【現状】

コンプレッサー周辺のエア漏れは耳で聞こえる音などにより普段発見することがあると

思います。今回は「工場内のエア漏れ箇所の調査」に行ってきました。

【対策】

使用したのは指向性マイクで長音波を検出する機器です。

【所見】

今回の機器は「漏れ流量の測定」ではなく「漏れレベルの区分」に使用する機器です。

全体を見える化して改善修理計画などの参考に役立つと思います。