2011年8月

業種 [ 精密・諸工業 ]

2011.08.29

P1010105.jpg
【汚染された白ガス管】
大気中にある水分と塵により濃縮されたドレンとなり、底部配管に溜まり鋼管を浸食させてエアー漏れを発生させてしまいました。
この状態で、脱塵、脱油フィルター等をいくら通過させてもエレメントがすぐに飽和状態になって、下流側の
清浄度は低下するばかりです。
配管中のドレンの開放(ドレン抜き)と新鮮な大気の取り込みは、非常に重要で最重要課題です。
 
 

業種 [ 精密・諸工業 ]

2011.08.29



【学んだこと】
今日はオーバーホール最終日。一気に組み上げて試運転の段取りをします。試運転の最中はみんなコンプレッサーを見守ります。油洩れはないか、エアー洩れはないか、異常音はしていないか、各自が行った場所は最後まで見届ける。データの記入者は一人ですが、全員で試運転を行う感じです。各自が責任感を強く持っているんだなぁと思いました。
【感想】
無事に試運転も終わり、お客様への引き渡しも完了。今回の現場も本当に良い勉強になりました。