2011年9月

業種 [ 電機 ]

2011.09.20

P1010141.jpg

【状況】

3月11日に発生した地震で、オイルタンクを固定しているボルトが折損して、オイルタンクが正位置より100mm程動いています。

【所見】

通常、地震の揺れでボルトが変形した状態jは見た経験がありますが、横方向に切断されているのは

見たことがありません。

地震の揺れで相当な力が加わったことでしょう。

この機械を運転するには、修理が必要です。

 

業種 [ 精密・諸工業 ]

2011.09.20



【現況】
運転中に圧力が低下してしまうとのこと。自社にて引き取り症状を確認しました。
【処置】
アンロード電磁弁内部の動作不良により、昇圧時にアンロード電磁弁からアンローダーピストンにエアーが流れてしまった為、仕様圧力に到達する前にアンロード運転になっていました。
アンロード電磁弁と吸込フィルターを新品交換いたしました。
【所見】
1日の稼働時間が24
時間で、ロード運転が多い状態の為、定期的な修理の実施をお願い致します。

業種 [ その他 ]

2011.09.06

F1000105.JPG【本日の作業】

オイルフリーコンプレッサの本体交換に伺ってきました。

プーリを交換したところ、プーリが保護カバーに接触していました。

実は本日の本体は、交換時に配管の入替えが必要なのです。

その他の作業を確実に進めて作業を完了させていただきました。

【感想】

思い込み作業を反省しました。他機種作業時には事前確認を徹底します。