2012年4月

業種 [ 繊維・紙 ]

2012.04.18

【本日の作業】

37kW油冷式スクリューコンプレッサの定期修理に伺いました。

分解点検修理が完了し試運転を実施したところ吸気バルブの動作に異常を感じて中断しました。

直ぐに動作確認・調整をオフラインで実施後は良好でした。

【学んだ事】

原因は新品の減圧弁でした。今後はオフラインで調整後に組み付けを実施しようと思います。

P4170635.JPG

業種 [ 繊維・紙 ]

2012.04.12

【本日の作業】

37kW油冷式コンプレッサー全分解オーバーホールに伺いました。

【苦労した点】

主モーター軸受交換取り付け後にモーターカバーの組立てを行ないます。

ローターシャフトが長く、カバーの取り付けに時間が掛かりましたが、

ガイドを使用する事でスムーズに作業が出来ました。

P4100625.JPG

業種 [ 食品製造 ]

2012.04.08

【本日の作業】

今日はドライヤー通過後に、圧縮空気中の微細な固形物やオイルミストを除去する、スーパーフィルターのエレメント交換を行ないました。3個のエレメントを交換しましたが、1番目のエレメントは容量をオーバーし変形していました。

【感想】

お客様が圧縮空気の清浄に対する意識の高いお客様ですと、メンテナンスに伺わせて戴く私も非常に助かります。 P4080614.JPG

業種 [ 化学・医薬品 ]

2012.04.06

P1010203.jpg 中国製の高圧コンプレッサをオーバホールしました。高圧仕様らしく肉厚に製作されて耐久性抜群です。また、リングばねがピストンリング内部に装着されていて細部にわたり良くできています。部品の入手に時間が掛るのですが、最近めずらしく納得した機械でした。
 

業種 [ 化学・医薬品 ]

2012.04.06

P1010202.jpg 写真は、オイルフィルタのボディ内部です。中央にあるはずのバイパスバルブがエレメントの目詰まりにより破損してしまいました。この状態で使うと圧縮機本体給油不良となってしまいます。

業種 [ 化学・医薬品 ]

2012.04.06



【学んだこと】
今日はエアーコンプレッサの移設及び配管工事を行いました。
配線等も行うため、期間は3日間の予定です。
今日は一日目で、移設の配置と余計な配管の撤去をしました。
【感想】
今日の作業は配管の撤去が主な作業だったのですが、一箇所だけ配管の外す順番を間違えてしまい、少々手間をかけてしまいました。

業種 [ 化学・医薬品 ]

2012.04.06




【依頼内容】
環境対応機器
【現象】
今回、環境対応機器として油水分離器を導入されました。
設置後、他の部署の方が見学に来られ、真剣な眼差しでごらんになり、大きさ、排水性能等突っ込んだ質問を受けました。特に電気を使わないところが気に入った様子でした。
評判が上がることを願っています。