2012年6月

業種 [ 繊維・紙 ]

2012.06.27

【依頼内容】

温度上昇により、停止するため点検依頼がありました。

【所見】

潤滑油の温度が上昇したとき、オイルクーラーに潤滑油を通す弁が温調弁です。経年劣化すると、冷却されない温度が循環します。これによりコンプレッサー内温度が上昇したと考えられます。温度上昇は、他にも、外気温度、クーラーの詰りなど、さまざまな原因で発生します。定期的な点検が必要です。

PC190413.JPG【対策】

定期点検にて温度調整弁を交換しました。