2013年3月

業種 [ その他 ]

2013.03.25

【作業内容】
 レシプロ式コンプレッサーのフィルター交換+ベルト交換を行いました。
【感想】
 作業自体は簡単ですが、作業場が限られていたため、工夫しながら作業を行いました。

 試運転の結果良好です。

業種 [ その他 ]

2013.03.15

DSC00514.JPG
【作業内容】
 電磁弁のスピンドル劣化により、接触不良を起こしていたためスピンドルの交換作業をしました。
DSC00518.JPG
電磁弁を分解しますと中に写真のような部品があります。この部品の劣化により弁が正常に働かなかった。この電磁弁は、廃盤になっているため。中古のスピンドルと交換しました。

試運転の結果、良好です。

業種 [ その他 ]

2013.03.10

【作業内容】
 温度上昇でコンプレッサーが停止してしまうとのことで調査しに行きました。
DSC00512.JPG
 アフタークーラーのコンデンサーに埃が詰まっていました。コンデンサーが詰まっていると温度上昇を起こしやすくなります。できる限りパッケージを外し、コンデンサーに付いた埃をエアーで吹き飛ばします。(*必ずマスクや眼鏡といった保護具を着用してください。
DSC00513.JPG
 大きな埃が取れていてもまだ細かい埃が詰まっている可能性がありますので、エアーで埃を飛ばします。(*必ずマスクや眼鏡といった保護具を着用してください。
 時間は掛かりますが、埃を取り除いた量だけ、温度上昇は避けられると考えられます。

 試運転の結果、温度上昇で止まることはなくなりました。
 しかし、コンデンサーに詰まりが発生した場合温度上昇が発生してしまうと考えられます。

業種 [ その他 ]

2013.03.07

DSC00507.JPG
【作業内容】
 ストレーナーを分解洗浄作業をしました。
【感想】
 ストレーナーの中のフィルターには汚れ不純物が詰まっていました。汚れ、不純物をパーツクリーナーとエアーブロウにて綺麗に取り除きました。

業種 [ その他 ]

2013.03.05

DSC00510.JPG
【作業内容】
 圧力スイッチを新品と交換しました。
【感想】
 『圧力スイッチの作動する値を変えてほしい』とお客様から要望がありましたので、圧力スイッチの作動圧力を0.88Mpaから0,93Mpaに変更しました。(*調整を行う場合はコンプレッサーの容量をお確かめ、調整できる範囲で行ってください。
 
 試運転の結果、運転良好です。

業種 [ 鉄鋼・金属 ]

2013.03.04

DSC00509.JPG
【作業内容】
 コンプレッサーのマグネットスイッチの交換作業をしました。
【感想】
 手書きで配線図を書き、新しいマグネットスイッチに配線をしましたが、過電流で止まってしまった。原因はサーマルリレーの容量が足りないことが、電流計によりわかった。(サーマル4Aに対し実際流れている電流9A)予備部品で11Aまで対応できるサーマルリレーを持ってたので交換、配線をし直しました。
 試運転の結果、良好です。