2014年6月

業種 [ その他 ]

2014.06.30

棚卸しの時期になりました。部材の確認がこの時期にしかなかなか出来ませんので時間がかかってしまいます。来期は時間短縮できればと思いながらもこれといった方法が見つからずにいます。来期の棚卸しまでにいい方法が見つかればと思います。

業種 [ 繊維・紙 ]

2014.06.23

DSC01099.JPG
【作業内容】
 スクリュー式コンプレッサーの定期修理を行いました。
【感想】
 本日行った作業は、1年次点検内容(フィルターエレメント等の交換)です。交換作業自体は2時間もあれば終わってしまいますが、クーラーといったコンデンサーの掃除や油汚れの除去に時間がかかってしまいます。やはりいい環境での修理でも試運転終了まで4~5時間かかってしまいます。

業種 [ 鉄鋼・金属 ]

2014.06.11

【本日の作業】

今日は22kWスクリューコンプレッサの定期修理に伺いました。

オイルクーラーは取り外して洗浄しますが腐食している箇所(写真)は注意した作業が必要になります。

P5300457.JPG

【所見】

据付環境にもよりますが、表面に付着した汚れを長期間放置しておくと湿気や雨水の影響を受けてフィンを腐食させてしまうことがあります。(排気ガス、煤煙、金属粉などが要因になります)

水洗いが有効ですが分解作業を伴う為、定期的な整備計画を推奨致します。 

腐食が侵攻すると冷却能力が低下しますので、著しく腐食してしまったときには新品への交換を推奨致します。

業種 [ 繊維・紙 ]

2014.06.11

DSC01038.JPG
【作業内容】
 圧縮機本体から異音が発生したため、圧縮機の分解修理を行いました。
【感想】
 圧縮機本体の整備は私たち作業員の腕の見せどころだと私は思います。手入れを怠ると、オイルが漏れてしまったり、異音や振動が発生したりするからです。
 パッキンも耐熱性でカーボンで出来たものを使用するため破損しないように慎重におこないます。

 分解修理後試運転の結果良好です。

業種 [ 鉄鋼・金属 ]

2014.06.01

P1000542.JPGのサムネール画像
P1000543.JPGのサムネール画像
【作業内容】
 コンプレッサーを10台撤去し4台納入いたしました。
【感想】
 今回の工事期間は2日間で行いました。1日目で撤去・据付・配管工事・電気工事を行い。2日目では前日に終わらなかった作業と試運転を行いました。
 コンプレッサーの台数は減りましたが、空気量は今までどおり変わらず、電気代が大幅に削減できるように計算し新型コンプレッサーを納入いたしました。

 納入試運転の結果、良好です。