業種 [ 電機 ]

2017.05.12

【本日の作業】

37kWのインバータスクリューコンプレッサ定期修理に伺いました。

P1010714.JPG

 

写真はインバータ冷却用のファンです。外からも見えませんが、フロントパネルを外しても見えない場所に付いています。

インバータの冷却とは、基盤裏側にファンで風を通し、基盤の異常加熱を抑制しています。

                                                                     

次の写真は冷却用のフィンです。フィンの下部からファンで風を送りフィン自体を冷やしています。

P1010715.JPG

【所見】

本日のお客様は予防保全の修理でしたので故障は

ありませんでした。

冷却ファンの故障や冷却フィンに塵埃などが目詰りすると内部部品の寿命を早めたり基盤の焼損に繫がる可能性があります。

インバータ整備時には私も特に気をつけている箇所なので、計画的な点検整備実施を推奨致します。

モバイル

ケータイからでも
ご覧いただけます

powered by
MovableType 4.1